スタッフ紹介


成田 亜矢 プロフィール

顔写真

成田 亜矢

Narita, Aya


履歴

2000年3月 大学卒業
2000年4月~2002年3月 山形県立中央病院
2002年4月~9月 大学
2002年10月~2003年9月 埼玉協同病院
2003年10月~2004年9月 山形県立河北病院
2004年10月~2005年9月 みゆき会病院
2005年10月~2007年3月 三友堂病院
2007年4月~2011年3月 大学院
2011年4月~ 山形県立こども医療療育センター

所属学会・研究会

  • 日本整形外科学会
  • 日本リハビリテーション学会
  • 日本脳性麻痺の外科研究会
  • 日本脳性麻痺研究会
  • 褥創学会東北地方会

資格

  • 整形外科専門医
  • リハビリテーション科専門医

主要論文等

英文
  • 1) Strict actions of the human wrist flexors: A study with an electrical neuromuscular stimulation method. Aya Narita, Masaaki Sagae, Katsuhiko Suzuki, Takaaki Fujita, Tasuku Sotokara, Haruki Nakano, Makoto Naganuma, Toshiaki Sato, Hiromi Fujii, Mitsuhiro Nito, Wataru Hashizume, Toshihiko Ogino, Akira Naito J Electromyogr Kinesiol 2015; 25: 689-696
和文
  • 1) 頚椎椎弓形成術後に発生した第1胸神経根症の1例 成田 亜矢、鈴木 勝、内海 秀明、横田 実 東日本整災会誌・17巻: 234-238, 2005
  • 2) 尺骨遠位部に発生した類骨骨腫の1例 成田 亜矢、伊藤 和生、井上 林、小山内 俊久、土屋 登嗣、高原 政利、荻野利彦 臨整外 42: 1241-1245, 2007
  • 3) 脳性麻痺股関節亜脱臼に対する股関節周囲筋解離術の手術時年齢による成績の検討 成田 亜矢、佐藤 大祐、井田 英雄 Jpn J Rehabil Med 2013; 50: 552-556
  • 4) 受傷機転不明の骨折を繰り返した多発骨折の超重症児の1例 成田 亜矢、山本 尚生、大木 弘治、井田 英雄 臨整外 49: 563-567, 2014
  • 5) 肢体不自由児施設における骨折の現状 成田 亜矢、高野 満夫、井田 英雄 整形外科 67: 550-553, 2016
  • 6) Down症児の上位頚椎不安定性についての検討 成田 亜矢、高野 満夫、井田 英雄 整形外科 67: 101-105, 2016

自己PR

 リハビリテーションの分野はとても幅が広く、運動器をはじめとした様々な知識が必要です。仲間が増えればそれぞれの得意分野を生かすことができ、さらに充実した診療が可能になります。どうしたら最大の効果が得られるのか?より快適に生きるためには?一緒に考えてみませんか?